top of page

快適な暮らしを叶える断熱のポイントとは?二重サッシによる断熱効果や防音効果



二重サッシ

実は窓サッシを真剣に考えると断熱効果が高まり快適なお家になります!

住まいの断熱性を向上させるための選択肢として断熱や防音などの機能性が高さから、二重サッシの設置が挙げられます。

そこで、二重サッシによる断熱効果や防音効果などについて解説していきたいと思います。



 二重サッシとペアガラスの違いとは?

二重サッシとは、サッシ(窓)が二重になっていることを指します。

二重サッシは複層ガラス(ペアガラス)と混同されやすいですが、

二重サッシは既存の窓の内側、または外側に新たに窓を設置します。


ペアガラスは1つのサッシにガラスが2枚はめ込まれている窓を言います。

窓のガラス部分が空気の層を挟んで二重となっています。

そのためサッシの枠は一つで、見た目は一重の窓と変わりません。

複層ガラスとも呼ばれます。


 二重サッシのメリットとは?

断熱効果があり、結露防止にも有効

窓のガラスが空気の層を挟んで二重となり、間に空気の層ができることで断熱性が上がります。

また、温められた室内の空気が、直接外気に冷やされた窓に触れることがなく結露の発生も抑えられます


 防音・防犯にも役立つ

窓を二重にすることによってできる空気層には音を遮断する働きがあるので防音性が高まります。

また、窓が二重になることで「侵入に時間がかかる」と思われるため、空き巣に狙われにくくなります。


省エネにつながる

断熱性能が上がることで、部屋の中の温度が逃げにくくなり冷暖房を効率的に使用することができます。


  二重サッシのデメリットとは?

窓を開けるときに2つの窓を開け閉めすることになるため、面倒に感じてしまう方も多いようです。

二重サッシは室内に取り付けるため、圧迫感が生じることがあります。


断熱性や防犯性、省エネ効果、夏の暑さや冬の寒さが緩和されて快適に過ごしやすくなるなど、たくさんのメリットを持っている二重サッシ。室内の温度や音の問題で暮らしにくさを感じているときはメリットとデメリットを知った上で、二重サッシにすることを検討してみましょう。

 

いかがでしたでしょうか?

南大阪 泉州地域 岸和田市 貝塚市 泉佐野市 泉南市 阪南市 でリフォームをお考えの方!

これから家づくりをお考えの方などしつこい営業はしておりませんので、まずはお気軽にご相談ください。

 

それではまた!

アラハウス/小野寺工務店

 




Comments


bottom of page