top of page

収納に困らない平屋の住まい。
適切な場所に収納を設ける

SPEC

所在地:大阪府・泉州地域

構 造:木造在来工法

プラン:セレクトプラン

IMG_1943.jpg

すべての空間に収納を備え付けている家

収納率は間取りを考える際の参考程度ととらえ、「どこに」「何を」「どのくらい」収納するのかをしっかりとイメージしながら収納スペースを決めていくのがおすすめです。
収納率が低くても工夫次第で収納力を上げることは可能です。
こちらのお客様のお家では、土間、キッチン、洗面、寝室と全ての空間に収納を備え付けています。
収納スペースは、広ければいいというものではありません。

必要なときにさっと取り出せ、普段は邪魔にならないのが理想。

「使う場所にしまう」を原則に収納スペースを設けることで、わざわざ片付けなくてもいつも自然に片付いているスッキリとした暮らしが叶います。

IMG_1934.jpg
bottom of page