ZEHネット・ゼロ・エネルギー・ハウス

快適性に優れた住宅(ZEH)

ZEH(ゼッチ)とは、Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の略。

zeh-img

住まいの断熱性・省エネ性能を上げ、一方で太陽光発電などでエネルギーを創ることにより、年間の一次消費エネルギー量(空調・給湯・照明・換気)の収支を「ゼロ」にする住宅です。

国は省エネの推進と温熱環境の向上を目的に、2020年までにこのZEHを日本の標準的な住宅にすることを発表しました。

アラハウス(株式会社小野寺工務店)でも、お客様のご要望により対応していきます。

ZEH普及率目標

2019年
60%
2020年
70%

これまでの実績(年間建築総数)

2016年
2戸
2017年
1戸
2018年
1戸
経済産業省資源エネルギー庁ホームページでZEHについて詳しく見る